生命のスープ

2017/12/16

グスタフ クリムト 生命の樹 アートポスター
 
私は私という個体だと思って生きているけれど
ホントは液体のようなもので
境界線など無く
いつだって混ざり合っている
 
世界はみっちみちに満ちていて
隙間なんてない
 
泳ぐように生活している
私が泳げば波紋が生まれる
 
いつも総てと繋がっていて切れることはない
 
いつも総ての中に居る