Minecraftのスキンとは

スキン・・・それはプレイヤーの外見。デフォルトではおっさんスティーブですが、オフラインでも簡単にスキンを変更できます!前提として、
  • Minecraft本体(バージョンは1.7.10)
  • 変更したいスキン(拡張子はpng)
が必要です!スキンは、スキン作成ソフトなどを使用して作成することをおすすめします。また、筆者はPCの知識をある程度持っていることを前提に話を進めていきます

 さっそく変更してみよう

まず、マインクラフトを起動して設定を開きます。リソースパックを開いて、フォルダーを開くを押しましょう。するとリソースパックフォルダが開きます。開けない方は、Game Directory(通常はC:Usersユーザー名AppDataRoaming.minecraftです。)のなかにresourcepacksフォルダを作成しましょう。リソースパックフォルダを開くことが出来たら、リソースパックフォルダの中にPlayerSkinというフォルダを作成してください。その中に、pack.txtファイルを作成してください。その中に、以下のテキストをコピーして貼り付けてください。
{  "pack": {    "pack_format": 1,    "description": "Player Skin Chenge"  }}
上書き保存をして閉じます。そうしたら、拡張子をtxtからmcmetaに変更します。拡張子の変更の確認がでますがはいで平気です。次に、assetsフォルダを作ります。その中にminecraftフォルダをつくり、さらにその中にtexturesフォルダをつくり、その中にentityフォルダを作ります。その中に、変更したいスキンのファイルを入れて、名前をsteve.pngに変更します。そして、マインクラフトを再起動します。すると、リソースパックにPlayer Skinが追加されていると思うので、適用します。プレイヤーのスキンが変更されていれば完了です。この時点で出来ないかたは、フォルダ名、ファイル名などを見直してください。それでも出来ないかたは、cirn5000-minecraftsp@yahoo.co.jpまでご連絡ください。